オール電化太陽光発電

光熱費をとことん節約したいなら、
太陽光発電+エコキュート・IHの組み合わせを。

昼は太陽光発電、夜は安い夜間電力でエコキュート。上手に組み合わせて、朝から晩までとことん節電。

昼の高い電力を買わない

※夜間契約電力の時間帯は一例です。詳しくは東北電力のホームページよりお確かめ下さい。

光熱費の大幅ダウンが期待できます。

太陽光発電とエコキュート、IHを組み合わせると、光熱費は大幅ダウン。
例えば「電気(通常料金)+都市ガス」に比べ、約94%もカットが期待できます。

太陽光+エコキュート+IHにした場合の年間光熱費予測

※発電量が、日中に使用する電力量を上回った場合、その上回った電力は電力会社に売電します。(D)トータルでトクした金額とは(A)オール電化住宅に太陽光パネルを設置した住宅にした場合の太陽光発電でまかなえる電力量(2.152kwh)を電気代に換算した金額と、(B)太陽光発電による売電分の電力料(3.638kwh)を電気代に換算した金額と、(C)ガス併用住宅をオール電化住宅にした場合の光熱費削減額の合計金額です。※売電額とは、売電量(kwh)に再生可能エネルギー買取価格31円/kwhを乗じて計算しています。

※1 このグラフは以下のモデルケースをもとに算出しています。実際の経済効果と異なる場合があります。節約を保証するものではありません。(試算条件)○大阪で4LDKの一戸建て住宅に住む4人家族を想定しています。(関西電力・大阪ガスの料金単価を使用2016年4月現在、消費税は8%で計算)太陽光発電は、真南向きの30度の勾配の屋根に、太陽電池容量4.9kwh、太陽電池モジュール245W、パワーコンディショナ5.5kwのシステムを設置したと仮定して、気象データ統計値から発電量を予測しています。再生可能エネルギー買取価格は31円/kwhで計算しています。○オール電化のメリットは、ガス給湯器をエコキュートに、ガスコンロをIHクッキングヒーターに取り換えると仮定して計算しています。○光熱費は電気代:月平均12,000円、ガス代:月平均8,000円で計算しています。○当社試算によるもので、保証値ではありません。気象条件、立地条件、設置条件などの諸条件により、実際の導入効果とは異なる場合がありますので、参考値としてご覧ください。

エネピタ

低金利ローン

安心安全なオール電化。

火災の原因となる「火」を使わないオール電化は安全面も大きな利点です。
建物火災の出火原因で最も多いのがコンロ。
火や赤熱部がなく吹きこぼれによる立ち消えや不完全燃焼の心配がないIHクッキングヒーターは、コンロに替わる安全性が高い調理器具です。

その他にもストーブをエアコンにする事で、さらに安全性を高められます。
(当店は省エネの観点からパナソニック寒冷地エアコンUXシリーズ(東北電力推奨)の設置を推奨しています。)

これらの電気機器と太陽光発電を組み合わせることで、お得と安全を両立することができます。

建物火災の主な出火原因

取扱いメーカー

太陽光 オール電化

投資用太陽光発電

投資用太陽光発電も承っております

マイホーム・空き地・庭・大きな屋根・農地転用など、様々な場所・土地を利用して設置できる就役型太陽光発電も承っております。
例えば土地の相続でお困りの方、太陽光発電で有効利用できます。
工事実績も多数ありますので、見学希望の方には現場をご案内致します。
是非、一度お問い合わせください。
現在の金利のパーセンテージについても併せてご説明致します

主な実績:蔵王町 Y様、亘理町 A様、亘理町 O様

施工実績


  • 実績

    利府町 S様


  • 実績

    仙台市青葉区 S様

ページトップへ